• ホーム
  • 中学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・一般の方へ

情報

留学生・国際交流


リエゾンオフィス設置に向けてタイを訪問

 2016年9月21日、22日、上月理事がタイを訪問しました。
 今回の訪問の主な目的は、タイにおける高専機構リエゾンオフィスの設置に関する覚書の締結や予定地の視察、さらに今後の高専教育の推進に向けての現地機関との意見交換です。
 高専機構では、高専教育の海外展開を積極的に推進し、その体制整備の一環として海外拠点となるリエゾンオフィスの設置を予定しています。各国のニーズに応じた経済成長、産業・技術の高度化を支える人材育成に貢献できるように、各拠点を中心として、高専教育モデルの普及促進を図っていきます。
 リエゾンオフィス設置予定であるタイとの間では、教育省職業教育委員会事務局(Office of the Vocational Education Commission : OVEC)と2014年7月に学術交流協定を締結しており、これまで連携を深めてきました。
 今回の覚書締結では、高専機構リエゾンオフィスの開所に伴う支援を得ること、高専教育の推進に向けてさらなる連携と学術交流を促進していくことを確認しました。
 さらに、在タイ日本大使館やJICAタイ事務所等を訪問し、活発な意見交換が行われました。リエゾンオフィスの開所に向けて、また、今後の学術交流についてより一層の協力関係を築くことができました。
 リエゾンオフィスは、いよいよこの秋に開所予定です。

OVECにて覚書にサインする上月理事(隣は意見交換を行ったOVEC職業教育基準資格局長Chinvaroj氏)
OVECにて覚書にサインする上月理事(隣は意見交換を行ったOVEC職業教育基準資格局長Chinvaroj氏)
.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る