• ホーム
  • 中学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・一般の方へ

情報

留学生・国際交流


タイ教育副大臣が来訪

 2017年3月2日、3日の2日間にわたり、タイ教育省のチャイウォン副大臣が東京高専及び奈良高専に来訪し、東京高専では谷口理事長、新保校長と、奈良高専では後藤校長と懇談し、両校内を視察しました。
 タイでは、タイ教育省職業教育委員会事務局(OVEC)と連携し、日本型高専教育モデルの導入を推進しており、昨年バンコク市のOVEC内に高専機構のリエゾンオフィスを設置しました。
 今回の来訪でチャイウォン副大臣は、日本型高専教育に対する理解を深めたとともに、高等職業教育の向上がタイの産業発展には不可欠であり、日本の先進的な職業教育による人材育成は、タイのみならず、周辺地域の貢献にもなると述べました。谷口理事長とチャイウォン副大臣は、タイの産業発展に資する人材育成に向けて、今後もバンコクのリエゾンオフィスを活用して連携・協力していくことを確認しました。


東京高専
谷口理事長(左)とチャイウォン副大臣
集合写真

谷口理事長(左)とチャイウォン副大臣

集合写真

奈良高専
チャイウォン副大臣と後藤校長(右)
集合写真

チャイウォン副大臣と後藤校長(右)

集合写真

.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る