• ホーム
  • 中学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・一般の方へ

情報

留学生・国際交流


長野高専でタイ王国テクニカルカレッジの教員研修実施

 2018年1月9日(火)から11日(木)までの3日間で、高専機構は長野高専にてタイ王国のスラナリ及びチョンブリのテクニカルカレッジの教員研修『KOSEN Management』を実施しました。
 タイ王国では、教育省職業教育局(OVEC)管轄のチョンブリ及び、スラナリのテクニカルカレッジに、5年制の高専コースを本年5月に新設予定です。今回の研修は、両テクニカルカレッジの校長、副校長、新設高専コース学科長、およびOVECの職員、総勢9名を対象に実施しました。
 本研修は、新設する高専コースの運営に携わる現地教職員に対し、日本の高専がどのように学校運営を行っているかを学んでもらい、現地の高専コース運営に役立てることを目的として行いました。本研修では、日本の高専制度やその特徴、学校の運営組織と会議体、教育方法、教員採用基準、学生の進路等、多岐に渡る内容の講義を実施しました。
 今回の研修により、5月に開設予定の高専コースの円滑な運営に向けて、タイ側関係者の高専教育に対する理解がより一層深まるとともに、両国関係者にとって信頼醸成の貴重な機会となりました。


 




タイ王国教員・長野高専及び
高専機構本部教職員の記念撮影

長野高専石原校長による
日本の高専制度についての講義





長野高専教員による長野高専の
各学科の教育についての講義

学生のインターンシップ
受入れ先協力企業視察


.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る