• ホーム
  • 中学生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業・一般の方へ

情報

留学生・国際交流


タイ教育省OTEPC局が高専を訪問

 2018年2月25日(月)から3月1日(木)タイ教育省OTEPC局の副局長以下5名が、熊本高専、宇部高専、及び高専機構本部を訪問しました。
 同局は、タイ教育省で、教員の採用や教員の資格・資質の設定等を行っています。今回の訪問は、日本の技術教育の現場視察と意見交換を通じ、高専教員のスキル・業務内容を理解することにより、タイにおける技術教育に携わる教員のレベル向上に役立てることを目的とするものです。また、高専機構が開校に向けての支援を行った、本年5月に開校する5年一貫の高専コース(仮称)2校における教員配置について、報告を行うことになっています。
 熊本高専と宇部高専では、高専教育の特長の説明、学内視察、教員へのインタビューおよび意見交換を実施しました。意見交換では、高専での教員の採用方法、教員の資格・資質、教員が高いモチベーションを維持する方法、等々、活発な発言や質疑応答が行われました。
 最終日は、高専機構竹橋オフィスを訪問し、事務局次長より高専教育の特色に関する説明があり、高専教育と教員養成に関する意見交換が行われました。



熊本高専で意見交換



宇部高専で学内視察

宇部高専で意見交換


.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る