機構からのお知らせ(平成28年1月14日)

オムロン・高専機構共同教育プロジェクト
               「平成27年度 生産技術コンテスト」を開催



 国立高等専門学校機構とオムロン株式会社は、共同教育事業の一環として、国際標準化された制御機器を扱える人材の育成、制御技術教育に関するスキルアップ、生産技術の習得を目指し、12月26日(土)オムロン株式会社東京事業所において、「平成27年度 生産技術コンテスト」を初めて開催し、全国から国立高専7チームの学生18名(本科2年生から専攻科1年生まで)と指導教員が参加しました。
 参加した7チームは、各高専で9月から約3ヶ月余り事前課題を懸命に取り組み、この日その成果を披露しました。最終課題は、高速に回転するテーブルに対して3軸ロボットを制御して、回転テーブル上にあるボルトをつかんで回転テーブルにあけられている穴に全て落とす時間を競うこと、および、回転テーブルに固定された画用紙に筆ペンで「永」や「愛」の文字を描くことでした。
 競技結果は、1位鳥羽商船高専、2位明石高専、3位福井高専となりました。
 本年度は、なかなか達成できないレベルの難しい課題であったにも関わらず、かなり高度なレベルまで達成できていたとオムロン株式会社から高い評価をいただきました。
学生一人一人がそれぞれの役割分担を果たし、チームとして真摯に課題に取り組み競い合う、素晴らしいコンテストとなりました。


鳥羽商船高専の作品「愛」1
鳥羽商船高専の作品「愛」
鳥羽商船高専の作品「愛」2
鳥羽商船高専の作品「愛」
集合写真
集合写真





.

戻る

|

進む

ページトップへ戻る