【全】ヘッダーリンク:日
【全】言語切り替えボタン:日

背景色変更

【全】検索フォーム:日
サイト内検索
H1

お知らせ

すべて

2018高専機構・防災科研協働コンテスト「地域防災力向上チャレンジ」
最終審査会(3月27日・一橋講堂)を開催します!

2019/03/20

   このたび、独立行政法人国立高等専門学校機構(以下「高専機構」)では、国立研究開発法人防災科学技術研究所(以下「防災科研」)と、2018高専機構・防災科研協働コンテスト「地域防災力向上チャレンジ」最終審査会を開催いたします。
高専機構では、平成30年6月に人材育成及び相互の教育研究等の充実並びに相互協力を図ることを目的として、防災科研と連携・協力に関する協定を締結しました。この協定の締結を記念して、2018高専機構・防災科研協働コンテスト「地域防災力向上チャレンジ」を実施しております。

   このコンテストは、高専の学生・教職員が、日ごろ培っている技術や知見を、防災科研の協力を得て、地域の防災力・減災力向上に役立てる可能性にチャレンジする取り組みです。実際の地域フィールドでのFS(フィージビリティスタディ)を目指して、アイデアを社会に実装していくプロセスを、リアルに体感できるコンテストとなっております。

   11月に実施された1stステージの書類審査を通過した10件の企画提案は、防災科研から、紙上のアイデアを実際に試してみるためのメンターサポートを受けて、2stステージとして12月から3月までの約3ヶ月間試作・実験・試行などのアイデアの検証を行ってきました。
その結果を、3月27日(水)に一橋講堂中会議場で行われる最終審査会でプレゼンいたします。最終審査会でプレゼンされる10件は、バラエティに富んだ興味深いアイデアとなっております。新しいチャレンジにご興味のある学生・企業・研究機関等の皆様にぜひご来場いただけますようお願い申し上げます。

   なお、参加の申込みは防災科研のWEBサイトからお願いいたします(無料・事前予約制)。
→  http://www.bosai.go.jp/ihub/news/2018/contest_2018_lst_20190327.html  (外部リンク)

○日時 平成31年3月27日(水)  12:45~16:30
○会場 一橋講堂中会議場(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
                 開場                          午後12時15分
                 開会                          午後12時45分
                 プレゼンテーション     午後12時55分
                 ポスターセッション     午後15時10分
                 結果発表                    午後16時00分
                 閉会                          午後16時30分

○プレゼンテーション一覧
阿南高専       IoT技術を用いた川の水位の広域監視観測システム
北九州高専    「避難するね!」ボタンを用いた避難促進システム
呉高専          3Dマップの製作と防災教育の展開
木更津高専    気象データと公共交通機関の関連調査と影響予測システムの構築
小山高専       伝統的建造物群保存と地域防災力強化に向けた地震防災システム
豊田高専       畳入れ選手権~伝統的治水工法である畳堤を守る~
熊本高専       地域防災力向上のための高齢者IT活用ソリューションの創出
旭川高専       田んぼダムを用いた洪水対策システム
鶴岡高専       防風・雪柵のICT化による、道路路面上の吹き溜まり対策
明石高専       Take  Action-風水害への備え意識啓発ゲーム-

○主催   独立行政法人国立高等専門学校機構、国立研究開発法人防災科学技術研究所
○協賛   気象災害軽減コンソーシアム
○問い合わせ先:国立高等専門学校機構本部事務局研究推進課研究推進係 TEL:03-4212-6822

一覧へ