【全】ヘッダーリンク:日
【全】言語切り替えボタン:日

背景色変更

【全】検索フォーム:日
サイト内検索
H1

お知らせ

すべて

三木武夫記念碑デザイン案の決定

2019/10/18

第66代内閣総理大臣 三木武夫 氏の記念碑デザイン案を建設コース5年生の野口佑大・
本田遼馬・高岡采音が設計をしました。(指導:多田豊講師)

この記念碑は、阿波市が整備中の阿波市おもてなし公園内(三木武夫生家跡地)に令
和2年3月に設置される予定です。
記念碑の設置は、地元住民や三木武夫氏に関わりのある方々による三木武夫記念碑製
作委員会が担っており、令和元年10月9日に開催された製作委員会にて学生が提案を
したデザイン案が了承されました。同月16日には阿波市役所を訪れ、学生から記念碑
製作の経緯やデザイン案の特徴について説明を行いました。

5
6
7
8
9

一覧へ