【全】ヘッダーリンク:日
【全】言語切り替えボタン:日

背景色変更

【全】検索フォーム:日
サイト内検索
H1

お知らせ

すべて

第13回全国高等専門学校英語プレゼンテーションコンテスト
シングル部門では仙台高専(広瀬キャンパス)、チーム部門では福井高専が第1位

2020/02/05

 第13回全国高等専門学校英語プレゼンテーションコンテスト(主催:一般社団法人全国高等専門学校連合会)が、1月25日(土)、26日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)で開催されました。

 本コンテストは、高専生の英語表現力の向上と学校間の親睦・交流を図り、国際感覚豊かな技術者の育成に寄与することを目的としたもので、「英語が使える高専生」をコンセプトとして、「シングル部門」と、3人で行う「チーム部門」の2部門で実施し、いずれも視覚メディアを利用したプレゼンテーションを行い、そのパフォーマンスを競う大会となっています。

 本選のシングル部門には予選を勝ち抜いた16名、チーム部門には10チームが出場し、自由なテーマで制限時間内にパフォーマンスを競いました。

 各パフォーマンスの結果、シングル部門では「Real Globalization」のタイトルでプレゼンテーションを行った、仙台高専(広瀬キャンパス)の金谷 大智さんが第1位となり全国高等専門学校連合会会長賞を受賞しました。チーム部門では「Fighting Against Sleepiness & Fatigue: Stuff That Requires Good Handling」のタイトルでプレゼンテーションを行った、福井高専チームが第1位となり文部科学大臣賞を受賞しました。

 また、今大会では、昨年5月に開校したKOSEN-KMITL(タイ高専)の学生2名が特別参加してプレゼンテーションを行うとともに、日本の高専生との交流を深めました。

 結果はhttp://cocet.org/precon/2019/index.htmlで閲覧できます。
 

 

シングル部門(仙台高専広瀬キャンパス 金谷さん)
シングル部門(仙台高専広瀬キャンパス 金谷さん)
 
チーム部門(福井高専チーム)
チーム部門(福井高専チーム)
 
文部科学省 黄地専門教育課長より文部科学大臣賞授与(チーム部門 福井高専)
文部科学省 黄地専門教育課長より文部科学大臣賞授与(チーム部門 福井高専)

一覧へ