【全】ヘッダーリンク:日
【全】言語切り替えボタン:日

背景色変更

【全】検索フォーム:日
サイト内検索
H1

お知らせ

すべて

令和元年度国立高等専門学校機構職員表彰    表彰式を開催

2020/02/14

令和2年1月28日(火)に高専機構校長・事務部長会議の中で「令和元年度国立高等専門学校機構職員表彰 表彰式」を開催しました。

独立行政法人国立高等専門学校機構職員表彰は、業務改善、教育支援業務・研究支援業務・学生支援業務等で、特に高く評価できる成果

が認められる職員を表彰することで、職員全体の職務遂行意識の高揚を図ることを目的として、平成23年度から実施しているものです。

今年度は事務職員部門2件、技術職員部門15件の計17件の推薦があったなかで、下記の5つの取組が受賞しました。
表彰式では、谷口理事長から賞状が手渡された後、受賞者を称える挨拶が述べられ、列席していた校長・事務部長からは盛大な拍手が
送られました。

 

【理事長賞】

<技術職員部門>

〇福井高専 教育研究支援センター技術長 片岡 裕一(代表者)

題目「安全で快適な教育環境のための安全衛生活動システムの構築と実践」

〇松江高専 実践教育支援センター技術専門職員 本多 将和

題目「地域・企業・学術団体との連携による自動二輪車の交通事故ゼロを目指した技術開発」

 

【若手奨励賞】

<事務職員部門>

〇津山高専 学生課主任 森藤 尊広(代表者)

題目「異文化交流イベント『After School English』開催による校内留学の場の提供」

 

<技術職員部門>

〇旭川高専 技術創造部・基盤技術グループ長 小林 一誠

題目「教員及び学生のためを第一に考え,かつ,受託研究における技術支援及び科研費獲得に向けた取組み」

〇八戸高専 教育研究支援センター技術職員 小屋畑 勝太

題目「研究活動による社会貢献と主体的な教育・研究支援の展開及び技術士取得による自己研鑽」


記念撮影

                                      記念撮影

一覧へ