【全】ヘッダーリンク:日
【全】言語切り替えボタン:日

背景色変更

【全】検索フォーム:日
サイト内検索
H1

お知らせ

すべて

タイ高専派遣教員が出国しました

2021/04/30

4月16日、2021年度のタイ高専派遣教員9名のうち5名が、東京・羽田空港からタイのバンコクへ向けて発ちました。

高専機構は、タイ政府に協力し、2019年からバンコク市内に2校の高専(KOSEN-KMITL及びKOSEN KMUTT)を開学して、現地に日本の高専教育の導入を図るため、指導教員を派遣してきました。その今年度第1陣となる5名が、KOSEN-KMITL(高専-キングモンクット工科大学ラカバン校)へと向かいました。

羽田空港からタイ・バンコクへ出発するタイ高専派遣教員の方々

写真(左から)(所属高専、現地担当科目) 小林 正和先生(呉、数学)、田中 博先生(沖縄、化学)、中村 奨先生(長岡、電気)、清水 理佳先生(群馬、数学)土居 茂雄先生(苫小牧、情報)


世界でも他に類を見ない高専「KOSEN」という教育制度を海外へ展開する本プロジェクトは、KOSENが各国の発展に貢献する産業技術人材を育成することを世界に示すものです。また、派遣教員には、現地での活動を終えて帰国した後、各高専の国際化への取り組みや教育力向上の中核人材となることが期待されています。

(参考)KOSEN-KMITL 公式ウェブ (タイ語・英語)www.kosen.kmitl.ac.th

一覧へ